早期のがん検診・治療 山田邦子さんらPR 戸田中央総合病院

早期のがん検診・治療 山田邦子さんらPR 戸田中央総合病院

今年4月から、県がん診療指定病院に指定された戸田中央総合病院(中村毅理事長)は25日、乳がんをはじめとするがんの早期発見・治療の大切さを普及させるため、「がん撲滅キャンペーンコンサート スター混声合唱団IN戸田市2010」を戸田市文化会館で開催した。

 同イベントでは、がんの早期発見・治療の大切さを全国に広めているタレントの山田邦子さんを招きトークショー。山田さんは「初めての大病が乳がんだった。がんは早期発見、早期治療が一番大事。医者からがんを告知された日からがん検査・治療が始まるので悪化することはない。ぜひ定期検診を受けてほしい」と訴えていた。

 同イベントに先駆け、「がん検診啓発キャンペーン」が行われ、戸田中央総合病院をはじめとする県内のグループ病院・施設のがん治療・検診の取り組みが発表された。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


札医大開学60周年 最新のがん治療 OB2人が講演 »
« 美術展:がんと向き合い、思いを込め 油絵や書、木工など144点 /兵庫