子宮頸がんワクチン いすみ市、中学生の接種も助成へ

子宮頸がんワクチン いすみ市、中学生の接種も助成へ

いすみ市は30日、子宮頸(けい)がんワクチン接種の全額助成を中学1年から3年の女子生徒(対象約500人)にも実施する方向で検討していることを明らかにした。同市は小学校6年の女子児童を対象にした接種の全額助成を8月から実施するが、市議会や市民から中学生への接種助成の要望が出ていることを考慮。今年度中の実施に向け、9月に補正予算案を提案することを検討しているという。

 県によると、浦安市が中学1~3年生の同ワクチン接種の全額助成を8月から実施する予定という。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


子宮頸がんワクチン 相模原市、11年度からの助成検討 »
« [群馬]緩和ケア病棟を開設…国立療養所(現・国立病院機構)西群馬病院元院長、県健康づくり財団顧問・遠藤敬一さん 70(前橋市)