7日からパリでがん個別化治療シンポ=WINコンソーシアム〔BW〕

7日からパリでがん個別化治療シンポ=WINコンソーシアム〔BW〕

【ビジネスワイヤ】がん個別化治療を推進するWIN(ワールドワイド・イノベーティブ・ネットワークキング)コンソーシアムは7~9日、パリでWINシンポジウムを開催する。同シンポジウムでは、がん個別化治療における最新の成果を議論、早期診断と、科学的成果の迅速な臨床応用に重点が置かれる。米臨床腫瘍学会(ASCO)、欧州臨床腫瘍学会(ESMO)、欧州がん研究所機構(OECI)が支持を表明している。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


昭和大学病院に、“心のケア”にも配慮した乳がん専門施設「ブレストセンター」がオープン »
« 参院選:子宮頸がん予防ワクチン、助成公約相次ぐ