ネクスティア生命、がん保険「カチッとがん保険」・「カチッと終身がん」を発売

ネクスティア生命、がん保険「カチッとがん保険」・「カチッと終身がん」を発売

2010年7月9日
ネクスティア生命保険株式会社

ネクスティア生命、割安な保険料で高額保障のがん保険
「カチッとがん保険」・「カチッと終身がん」発売
~インターネットでお申し込みができるがん保険(※1)は、国内生命保険会社では唯一~

インターネット販売専門の生命保険会社、ネクスティア生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:今井隆、以下「ネクスティア生命」)は、本年7月21日より、インターネット上で簡単に申し込みができ、保険料が割安ながん保険として、定期タイプの「カチッとがん保険」、終身タイプの「カチッと終身がん」の販売を開始する予定です。

インターネットで申し込み手続きを完了することが可能な定期タイプのがん保険は、国内生命保険会社では当社のみとなります。

新商品「カチッとがん保険」、「カチッと終身がん」は、いずれもインターネットで申し込みが可能であり(※1)、このため、保険料を割安に設定できます。また、「カチッとがん保険」は、ネット上で契約手続きを完結(※2)することができ、契約締結までに必要だった書類のやり取りの手間がなくなることも特長です。

がん保険には加入したいものの、月々の保険料を安く抑えたい20 代の若い世代や、30 代から40 代の時間がない働き盛りの世代の方々からは、インターネットで申し込むことができ、低廉な保険料水準のがん保険に対する強い要望が寄せられていました。このため、当社では、がんに罹った場合に、割安な保険料で高額保障を受けることができる新商品「カチッとがん保険」、「カチッと終身がん」を開発いたしました。『生きるためのがん保険』として、がん罹患に伴う長期間の経済的な負担を軽減することで、がんに立ち向かうためのお役にたちたいと考えています。

(※1)「カチッと終身がん」については、解約返戻金がない商品であることから、申込時に「解約返戻金に関する確認書」を郵送でご提出いただく必要があります。
(※2)保険料のお払込みにクレジットカードを利用される場合、クレジットカードの種類によっては、ご本人確認書類の郵送が必要となるケースがございます。
各商品の主な特長は以下のとおりです。

<各商品の特長>
「カチッとがん保険」、「カチッと終身がん」共通の特長

●特長1 お客さま一人一人のニーズに合わせられる、基本保障
がんの入院に対する保障は、がん入院給付金日額5,000 円、10,000 円、15,000 円、20,000 円、30,000 円、40,000 円の6 種類からお選びいただけます。また、がんと診断された場合、「がん診断給付金(がん入院給付金日額の 100 倍)」をお受け取りいただけます。なお、現行の「カチッと医療」のがん特約では、入院時の保障として一時金をお支払いしておりましたが、「カチッとがん保険」「カチッと終身がん」におきましては、入院を伴わない場合についても、がん診断給付金として一時金をお受け取りいただけます。

●特長2 さらに手厚いがんへの保障を受けられる「特約セット」
長期にわたるがん治療への経済的負担を軽減するために、「がん手術給付特約」、「がん退院療養特約」、「がん先進医療特約」の3 種類の保障をセットでお申し込みいただけます。がん先進医療特約につきましては、がんを原因として先進医療を受けた場合に技術料の実費と同額をお支払いいたします。なお、給付金のお支払いは保険期間を通じて500 万円限度となります。

■「カチッと終身がん」の特長
●特長1 若い女性に心強い、女性特有のがんを対象とした「女性がん特約」
特に20 代、30 代でも発症することが増えている「乳がん」、「子宮がん」などの女性特有のがんを、お求めやすい特約保険料で保障します。なお、本特約は主契約の給付金と同額を保障します。
このため、女性がん特約を付加した場合の主契約の入院給付金日額の上限は20,000 円となります。
特長2 掛け捨てを好まないお客さまの向けの「がん無事故給付特約」契約日から3 年ごとの無事故判定期間中にがんにならなかった場合、5 万円もしくは10 万円をがん無事故給付金としてお支払いするので、掛け捨てを好まないお客さまのニーズにマッチしております。

ネクスティア生命について
ネクスティア生命は、AXAグループのメンバーカンパニーであり、国内初のインターネットでの生命保険販売を専業とした生命保険会社です。当社は、2010年5月12日に社名変更をいたしました。当社の社名はNEXT「次」、-ia「場所、ところ」を表す2 つの言葉から、「次のところ」を表す新しい言葉です。さらに、NEXTの中にある NETは「つながり」「絆」、Xの中には「未知」という意味がこめられ、未知への挑戦も大事にしたいというメッセージを込めています。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


子宮頸がん:小6女児、ワクチン接種開始 県内自治体で初--御坊 /和歌山 »
« 在宅ケア研究会:医療のあるべき姿--鳥取 /鳥取