肺がんで闘病つかこうへいさん、力尽きる。62歳

肺がんで闘病つかこうへいさん、力尽きる。62歳

「蒲田行進曲」などの名作を生み出した劇作家のつかこうへいさんが10日午前、肺がんのため死去した。62歳だった。所属事務所が12日、マスコミ各社にFAXを送り明らかにした。全文は次の通り。「7月10日午前、つかこうへいは入院中の病院で肺がんのため逝去しました。生前のご愛顧を感謝いたします。なお、故人の遺言により、葬儀は密葬といたしました」。静かに見送ってほしいという故人の遺志により、現在の時点でお別れ会は予定していないという。つか氏は、慶応大学在学中から学生劇団に加わり、73年には「熱海殺人事件」で岸田國士戯曲賞を受賞。80年に初演された「蒲田~」は、82年に深作欣二監督により映画化され、大ヒットした。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


残されたくない…妻に依頼され、絞殺、末期がん74歳の夫を逮捕 »
« 癌と闘っている人を別府史之が応援するプログラム