癌と闘っている人を別府史之が応援するプログラム

癌と闘っている人を別府史之が応援するプログラム

ラジオシャックの別府史之が癌と闘っている人の名前をステーカーにして、それをフレームに貼ってレースに挑む「ユニティログラム」を展開する。ツール・ド・フランス参戦中のチームメート、ランス・アームストロングも同様なプログラムをしている。

 自薦・他薦を問わず別府の応援を希望する人は7月12日から30日までの募集期間中に、専用フォームから登録する。10人以上の登録がある場合は、トレック・ジャパンで公正に選出。選ばれた人の名前は別府のブログなどで掲載されることがある。

・登録期間:7月12日(月)~7月30日(金)
・応援人数:10人(発表は該当者にメールで連絡)
・応援期間:8月のレースより1レースにつき1人、10レースで実施

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


肺がんで闘病つかこうへいさん、力尽きる。62歳 »
« がん破壊ウイルス、臨床へ 岡山大、放射線治療と併用