講演会:「がん」テーマに 患者や家族対象--8月1日 /福岡

講演会:「がん」テーマに 患者や家族対象--8月1日 /福岡

がん患者らでつくる「がんを学ぶ青葉の会」(東区)が8月1日午後1時から中央区赤坂1のよみうりプラザで、がん患者やその家族を対象にした講演会を開く。講師は、国立がんセンター名誉総長の垣添忠生さん。同会は「がん専門医の最高峰の先生の話を聞き、悩みや迷いの突破口になれば」と参加を呼び掛けている。

 垣添さんは国立がんセンターの病院長などを経て02年に総長に就任。07年に退職し名誉総長になった。一方、私生活では最愛の妻をがんで亡くした経験を持つ。立ち直る日々までをつづった著書「妻を看取る日」(新潮社)は話題を集めた。講演会では垣添さんに質問する時間もある。

 チケットは前売り2000円、当日2500円。問い合わせ・申し込みは、同会の松尾倶子代表(090・3193・9676)か、村田広志さん(090・9403・7405)。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


おしゃべり地球カフェ/米国 乳がんの手術を受ける »
« 子宮頸がん予防ワクチンを全額公費負担