仁坂知事:前立腺がん治療で休養 1週間程度入院 /和歌山

仁坂知事:前立腺がん治療で休養 1週間程度入院 /和歌山

県は19日、仁坂吉伸知事が前立腺がん治療のため、1週間程度入院すると発表した。20日午前の定例記者会見後、同日中に入院する。

 県によると、最近受けた定期健康診断をきっかけに、前立腺がんが見つかった。和歌山市で今月15、16日に開かれた全国知事会議を終えたことから、治療のため休養を決めたという。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


3年で74人、中皮腫で死亡 尼崎市のアスベスト被害 »
« カルナバイオが一段高、「抗がん剤スクリーニング法」のライセンス契約で