がん体験者による ピアサポート

がん体験者による ピアサポート

がん体験者ピアサポーターの村上利枝さん(=今号人物風土記で紹介)がJA神奈川県厚生連相模原協同病院(緑区橋本2・8・18)内で、「がん体験者によるピアサポート」を定期的に開催している。日時は毎月、第1・3水曜日の午前10時〜午後4時と第2・4土曜日の午前9時〜正午。

 これはNPO法人キャンサーネットジャパンと神奈川県による協働事業として今月からスタート。がん体験者の村上さんと話をして、心のなかの不安や悩みなどを打ち明けてみては。

 また横浜市にあるKADOBEYA(カドベヤ/【電話】045・260・0125)でもがん体験者によるサポートセンター(電話相談もあり)を開設。こちらは毎週月曜と金曜の午前10時〜午後2時半。詳細はキャンサーネットジャパン【電話】03・5840・6072へ。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


西目屋村が子宮頸がん予防接種 »
« がん患者会など23団体、長妻厚労相に子宮頸(けい)がん予防ワクチンへの公費助成申し入れ