肺腺がん東京プリン牧野、治療し復帰期す

肺腺がん東京プリン牧野、治療し復帰期す

プリンのかぶり物で人気になった2人組ユニット、東京プリンの牧野隆志(46)が24日、司会を務める仙台放送の情報番組に生出演し、肺腺がんであることを告白した。抗がん剤治療を続けながら、復帰を目指すという。所属事務所のエイベックスによると、6月22日から入院しており、がんの進行度はステージ4だという。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


東京プリン・牧野、肺腺がんを生告白 »
« がん患者の子ども 支援考える