東京プリン・牧野隆志が肺腺がんを公表 

東京プリン・牧野隆志が肺腺がんを公表 

プリンのかぶり物をした2人ユニット・東京プリンの牧野隆志が25日、肺腺がんであることを公式HPで発表した。24日出演した仙台放送の情報番組「あらあらかしこ」を最後に抗がん剤治療に専念する。6月ごろに胃のあたりに痛みを感じ、検査の結果、心臓と肺に水が溜まっていたため、緊急手術。その後の調べで悪性腫瘍(しゅよう)が見つかったという。牧野はHPで「宣告された時は信じられず、また不安だったのですが、家族や友人、仕事仲間の暖かい言葉に励まされ、今は前向きに考える事が出来、治療に専念しようと思います」とつづっている。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


東京プリン牧野、肺腺がん見つかる…ブログで決意表明 »
« 東京プリン牧野がブログで肺がん公表「覚悟決めた」