研究助成など11件 北國がん基金、9月30日に贈呈式

研究助成など11件 北國がん基金、9月30日に贈呈式

財団法人北國がん研究振興財団の理事会は27日、金沢市の北國新聞会館で開かれ、第24回北國がん基金の助成対象として、研究活動助成部門に9件、啓発活動助成部門に1件、特別表彰部門に1件の計11件総額920万円を決めた。贈呈式は9月30日に北國新聞交流ホールで行われる。
 第24回北國がん基金の助成には、県内の大学、病院、関係団体から17件の推薦、応募があり、選考委員会と理事会で内容を審議した。

 理事会は飛田秀一理事長らが出席して開かれた。事業計画として、助成事業のほか、10月9~11日に県産業展示館4号館で開催される「シニアライフフェアいしかわ2010」のブース出展や、9月26日に金沢市内で実施される「がん征圧月間行事」に協賛することを決めた。

 新たに選任された理事は次の各氏。

 木下公司(県健康福祉部長)石井昌志(県青年団協議会副会長)

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


乳がんを克服し、妊娠中のクリスティナ・アップルゲイト 体調も万全で異常な食欲 »
« iPS細胞:がん化抑制、成功 新遺伝子を使用--京大チーム