がん告白桑田に激励メッセージ殺到

がん告白桑田に激励メッセージ殺到

 サザンオールスターズの桑田佳祐(54)の食道がん告白から一夜明けた29日、ファンクラブサイト「サザンオールスターズ応援団」などに数多くの激励メッセージが寄せられた。

 所属事務所、アミューズによると、28日午後1時すぎの公表直後から、事務所やHPなどに「ゆっくり休んでください」「復帰を待っています」「8月の新曲楽しみです」といった内容のメールや電話が多数届いているという。

 また、8月25日発売の新曲「本当は怖い愛とロマンス」を求めて、大手ネット通販「Amazon」には前日比約50倍もの予約(具体的な枚数は非公表)が殺到した。

 音楽配信サイト「レコチョク」では、配信中のソロ曲「波乗りジョニー」のダウンロード数が前日比2倍、サザンの代表曲「TSUNAMI」が5倍、「真夏の果実」が2倍と急増。

 東京・銀座の大手レコード店、山野楽器本店にも、ファンから「シングル発売は本当に大丈夫?」「アルバムはいつになる?」などとCD発売に関する問い合わせが殺到している。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん予防学会、ガニシアの有効性を発表 »
« がん手術 知事公務復帰