桑田佳祐、がん公表当日にラジオ収録

桑田佳祐、がん公表当日にラジオ収録

初期の食道がんであることを公表したサザンオールスターズの桑田佳祐(54)が、28日にレギュラー番組のTOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(31日放送、後11時)の収録を行っていたことが29日、分かった。

 関係者によると、ごくわずかな人間の立ち会いの下、極秘に行われたという。桑田の手術前の最後の番組出演で、リスナーに向けて闘病前の心境などを語る予定だ。

 この日までに所属事務所のアミューズや公式ファンクラブには、電話やメールで「頑張ってください」「8月のシングルを楽しみにしています」といった応援メッセージが殺到。同社は「非常に心強く、ありがたく思っています」とコメントした。

 音楽配信サイト「レコチョク」では、サザンの「TSUNAMI」のダウンロード(DL)数が前日比の5倍に。着うたフルのランキングで圏外から87位に急浮上した。ネット通販大手のアマゾンでは、8月25日発売のシングル「本当は怖い愛とロマンス」の初回盤の予約が、前日比の50倍(数字は非公表)に跳ね上がった。

 TSUTAYAでは、今週末から新シングルを中心とした「桑田さん応援コーナー」を展開する予定。タワーレコード、新星堂などでも同様に特別コーナーを設置する。

 がんの早期発見とあって、桑田は、28日も普段と変わらずに元気な様子だったという。近日中に都内の病院に入院し、8月上旬にがん細胞の切除手術を受ける。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん公表の桑田にエール続々…新曲予約は50倍 »
« 石田純一ががん公表・桑田にエール「また暴れて」