桑田佳祐 各地で応援コーナー 食道がん公表 新曲は予定通り

桑田佳祐 各地で応援コーナー 食道がん公表 新曲は予定通り

食道がんであることを先月末に公表したミュージシャン桑田佳祐の新曲「本当は怖い愛とロマンス」が、当初の予定通り8月25日に発売される。

 各地のCD店には応援コーナーが作られ、予約も好調だという。東京のタワーレコード新宿店は、サザンオールスターズや、桑田がソロで発表した作品を並べた。このほか、書き下ろし曲から邦楽、洋楽のカバー曲まで幅広く演奏したテレビ番組「桑田佳祐の音楽寅さん」のDVD映像を流すコーナーも設けて、多彩な音楽像を改めて浮き上がらせる。1998年発売のサザンのベスト盤「海のYeah!!」やDVD「音楽寅さん」は1週間当たりの売り上げが倍増したという。

 音楽以外では、サザンのヒット曲「LOVE AFFAIR~秘密のデート」に触発されたという東野圭吾のミステリー「夜明けの街で」がオリコンの文庫週間売り上げランキング(8月9日付)で1位になった。

 所属事務所アミューズの担当者は「アルバム発売や全国ツアーを延期し、ご迷惑をかけたにもかかわらず、いただくメールや手紙は『ゆっくり治療に専念してほしい』と、ほとんどが温かいメッセージ。ありがたいです」と話した。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


子宮頸がんワクチン助成 佐野市、小6から中3まで全額 »
« 大腸癌患者のKRAS検査‐専門医の8割が実施