「金総書記は膵臓がん」韓国メディア伝える

「金総書記は膵臓がん」韓国メディア伝える

(CNN) 北朝鮮の金正日総書記(67)すい臓、(. . 第13韓国聯合通信では、suizou) 癌に中の韓国と中国が情報に関係づけた人の注意として苦しんだのは、言われます。
それは社長の悲しげな出来事に出席しました。父親であった故キムイルソンであり、イメージは8日の韓国語の中央のテレビによるお金の総書記への放送でした。 それがお金の総書記が、外観が後それであることを公の場に示したという秒ですが、弱ったのがあるように思えたので、注意が健康状態と後継者の問題で集まった、言う、それは去年の8月に脳卒中で低下しました。
韓国Unification Ministryは聯合通信のレポートのように全面否定です。 そのうえ、2人以上の医師が、聯合通信が、お金が単にイメージからの総書記の健康状態であると判断するのが、不可能であると論評しました。
北朝鮮の朝鮮中央放送(KCNA)は、お金の総書記の状態が西寄りメディア批評を誇張されて、繰り返していると仮定します。 三男坊のお金の積極的な雲(25)がお金の総書記の後継者によって指名されるという意見は強くなります。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん講演会:NPOが18日に仙台で開催 参加者を募集 /宮城 »
« 「特編・緩和ケア」サイド2痛みの治療は多様に医療用麻薬に誤解も