UPDATE1: 武田、がん治療薬「CBP501」の第2相試験開始

UPDATE1: 武田、がん治療薬「CBP501」の第2相試験開始

東京ロイター武田薬品(4502T: 株価、ニュース、およびレポート)における7番目は、創薬バイオベンチャーのキャンバス会社と提携して(静岡県の沼津市)をビジネスにしながら進んだ癌の治療”CBP501″の非小細胞肺癌への臨床の2番目の局面の試験が7日に始まったと発表しました。 CBP501は言われています。細胞周期の癌細胞における進歩は妨げられます、そして、癌の細胞死を促進する動作があります。

記事の企業に関する関連情報に関する各コードをダブルクリックして、見てください。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


中電元社員の中皮腫死亡、会社側に3000万円支払い命令 »
« 骨肉腫と闘う:/1 抗がん剤の副作用で心体乱れる=社会部・佐々木雅彦 /大阪