キャンドルナイト:がん予防啓発 今夜、松江城馬溜広場 /島根

キャンドルナイト:がん予防啓発 今夜、松江城馬溜広場 /島根

間に応じて、癌の考慮は改良されます。圧力9月の癌の征服の何カ月、および午後6時から26番目の午後9時までの松江市の町の癌予防のための呼び出しが松江城のumatamaで行われる「がん対策資金調達キャンドル夜のINの松江mizutomomichi」広場。
300円以上が上げられて、基金であり金額がどのツール料金(約100円)に引き算されるかということであるときにキャンドルとガラスが渡されるメカニズムをがん対策資金調達に寄付します。 松江市立病院(同じ都市の**白い町)の癌の客間のメンバーは昨年癌で県の中で消え失せた人々の数と同じ数の2543個のキャンドルの光のため考えました。 「癌。 それはさらに心配します。 腱のShin receivingOurは2543を願っています。」メッセージは描かれます。 それは、県の癌の治療に必要に医療機器を維持するのに使用されます。
Execution osamuhisashi議長の福田(49)「癌には関心があって、私は、診察に行って欲しいと思います。 これはすべてが買って出る関連する願望です。 」それは話します。 ..【. . …. さばいてください、創造。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


乳がん女性2年間撮影 宮下マキさんが写真集 »
« 市民公開講座「難治がんの新しい治療法~進行肝・胆・膵がんに挑む」