子宮がん・乳がん:検診受診率向上へ 鳥取市、手帳と無料クーポン /鳥取

子宮がん・乳がん:検診受診率向上へ 鳥取市、手帳と無料クーポン /鳥取

鳥取市は、子宮癌と乳癌の診察受診率を改良するために、県で4つの都市のリードを取って、無料のクーポンと診察紙入れを発行します。 物の人々は約1万3000人です。 発信は26番目を始めました。
厚生労働省の女性への独特の癌の診察販売促進ビジネスの一部。 都市の事業費は1990万円です。 それは、相談が評定する子宮癌のような年度2008の同じ都市の14.7%のような県の平均より低く、乳癌で11.4%低いです。
子宮Kei部分癌の診察に関して、(40、45、50、55、および60歳)の約7000人は4月1日時代までに20、25、30、35、および物による6000年の人の*に関する40年ものの乳癌診察になります、’09フィート。
「この機会にクーポンを使用することによって多くの人々に医師に相談して欲しいです。」と、中央のヘルス・センターで担当している人は話しています。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


損賠訴訟:がん手術で障害 国立病院機構と松山の女性が和解 /愛媛 »
« 作品展:がん患者、家族の210点--きょう、あす・神戸で /兵庫