保健師が、がん検査結果を他人に渡す記事を印刷する

保健師が、がん検査結果を他人に渡す記事を印刷する

市のヘルス・センターの保健婦が、23日にコピーが癌の診察の8つの徹底的な試験結論であるとミスリードしたと発表されて、大阪府吹田市は他のものに渡されました。 検査結果以外に名前と生年月日は説明されました。
ロッカーに集団検診を受ける女性(56)のエックス線写真と別の8の検査結果が入れる封筒を表示します、そして、同じ都市に従って、それはそれを保ちます。 女性が他の医療機関で徹底的な検査を受けることができるように写真を撮るようになるとき、保健婦がそれを一緒に通過したと言われています。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


がん克服百名山制覇へ 稲美町・元教諭久留宮さん 27日最後の筑波山登山 »
« シアヌーク前国王 3回目のがん治療成功