市民講座:25日から、がんについて--大田原で月1回 /栃木

市民講座:25日から、がんについて--大田原で月1回 /栃木

「癌を知って、癌を治療して、発癌の減少、早期発見、および早期治療は危険を冒す」国民コースが北の金丸のOta原市の国際医療福祉大学で25番目を始めます。
コースがある、「消化器官癌の腫瘍、3と脳、」 *9月24日、「消化器官の癌2と泌尿器の癌」*8月27日の「女性の癌」、「癌と消化器官、」 *4回の7月23が中で合計する肺の癌1と25、かつてのmonth6:30PMの時間–午後8時30分の両方。 講師は5が大きいということです。この教授と2人の自治医大教授。
. . 予防測定相談と処理癌を当ててください。市民でそれで癌をよく知るのが、必要です。コース、「Aかなりの患者が全快する、」This大学はそれを後援します。 Ota分野と那須塩原の都市の両方はそれを共催します。
講義に出席するのは無料です。 問い合せ: 国際的な医療福祉大きい管理部(0287・37・2221に電話をする)に。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


R・オニール、がんのF・フォーセットと結婚へ »
« ライアン・オニール、がん闘病中の女優F・フォーセットとの結婚を発表