ライアン・オニール、がん闘病中の女優F・フォーセットとの結婚を発表

ライアン・オニール、がん闘病中の女優F・フォーセットとの結婚を発表

【6月23日のAFP】(68) 米国の俳優ライアンのオニールでは、(ライアン・オニール)がABCテレビの個性とバーバラ・ウォルターズ(バーバラ・ウォルターズ)のインタビューによると、3年間癌の病気に対する戦いを続け続けていた女優のファラ・フォーセット(ファラ・フォーセット)の(62)と結婚したのが明らかにされました。 ABCニュース(ABC News)は22番目を報告しました。
1982年に、頻繁に噂されている協会があります、そして、息子がいますが、2人は結婚していませんでした。
「それは再び彼女にプロポーズしました。 そして、OKでした。 」喜んで話したのが、オニールですが、提案が冗談に2人でそれになったと言われています。
「いつも冗談に提案しましたが、それになってください。」 ”

3年間肛門癌に苦しんでいたフォーセットの状態を聞いたオニールは、「一生懸命戦ってください。」と答えました。 オニールは、それがフォーセットの病気がはっきりさせられた時以来の側の近くにいつも描いていると言います。
5月に有効に米国の人々(人々)雑誌に治療を終えたために話しますが、オニールは肝臓フォーセットの癌に転移しています。
「これは恋愛小説です。 彼女がいる世界はそれがありましたが、考えがそれを実行するのが、どう必要であるかが敏感でなかったということです。 癌は、人の警備を弛緩するならいない敵です。 」

フォーセットはテレビの「チャーリーズ・エンジェル(チャーリーズ・エンジェル)」シリーズなどで有名になりました。
ABCニュースのウェブサイトでさえこのインタビューの一部を見ることができます。 (c)AFP

バーバラ・ウォルターズ(「ABCニュース」の公式のウェブサイトの<イギリス>の)によるライアン・オニールのインタビュー

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


市民講座:25日から、がんについて--大田原で月1回 /栃木 »
« 乳がん撲滅活動の岸川さんに女性栄誉賞 「最大の希望は生きること」