がん死亡率、男性が女性を大幅に上回る 「がまん強さ」が原因?

がん死亡率、男性が女性を大幅に上回る 「がまん強さ」が原因?

【6月16日のAFP】癌を伴う死亡率に関して、男性は癌の種類にかかわらず女性を約40%超えています。 イギリスの研究者は、15日にそのような調査結果を発表しました。
イギリスの癌の実験室(癌のResearchイギリス)、国家の癌の情報網(国家のCancer Intelligence Network、NCIN)、および男性の健康なフォーラム(男性のHealth Forum)は癌の収縮(収縮)率に関するデータと2006-07年の死亡率に基づいて調査されました。
その結果、病的状態癌の罹患率が男性で女性を16%超えて、男性と女性の両方がかかった癌だけを意味したなら、男性は高かったです、そして、また、最大60%も高かったです。それによって、教授によると、男性のNCINのデヴィッド・フォアマン(デヴィッド・フォアマン)の癌の危険がわかります、そして、女性の倍は生物学的にそうである理由について説明できません。 Itは健康に言われています。敏感な一般は男性ではありませんか?結果はそのような傾向を反映するかもしれません。しかしながら、「辛抱の女性が好きである、強くなる、それ、」Itは外にそれを指します。
研究者は、男性がさらにこれからライフスタイルと癌のリスクの相関性を考えるべきであると仮定しています。
イギリスの癌の実験室のサラHiomさん「ライフスタイルを変えることによって癌の約半分を防止できると言われています。 しかしながら、男性はそのようなメッセージに聞かれた耳を持っていないかもしれません。 」それは話します。 (c)AFP

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


P&G/パンテーン1製品購入で2円寄付、女性がん患者に医療用ウィッグ贈呈 »
« がん健診無料券/310人臨時雇用暮らし配慮京都市補正