ツール2連覇フィニョンさんががん告白

ツール2連覇フィニョンさんががん告白

1983とローランドが勝った(48=フランス)をfinyonする、連勝ツール・ド・フランス、84年では、「それは2カ月前に消化器系の癌と診断されました。」と、翌日は、11日にメディアのインタビューで自供しました。 それは言われていて、「うまく、行き」包含は2週間の化学療法です。 ツール・ド・フランスの癌と優れた7つの連勝を克服するランス・アームストロング(37と合衆国はアスターナと等しい)が、自身のtsuittaとの奨励に関するメッセージをつづっています(サイトをつぶやいてください)。
1983とローランドが勝った(48=フランス)をfinyonする、連勝ツール・ド・フランス、84年では、「それは2カ月前に消化器系の癌と診断されました。」と、翌日は、11日にメディアのインタビューで自供しました。 それは言われていて、「うまく、行き」包含は2週間の化学療法です。 ツール・ド・フランスの癌と優れた7つの連勝を克服するランス・アームストロング(37と合衆国はアスターナと等しい)が、自身のtsuittaとの奨励に関するメッセージをつづっています(サイトをつぶやいてください)。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


泌尿器がん:正しい知識や治療法紹介--28日、神戸で /大阪 »
« 生きる:小児がん征圧キャンペーン 西武文理大生ら募金を呼びかけ /埼玉