がん:テーマに新宿でイベント--27、28日 /東京

がん:テーマに新宿でイベント--27、28日 /東京

出来事、日本人では、公衆に公開している50番目の臨床の細胞学協会の総会市民は、27歳までに保持されて、28は京王プラザホテルでともに新宿区西新宿「夜明け」の47階をdayssします。

「何に関するその「細胞学」を言って、それがパネルによるどんな点検などであるか、そして、イメージを示します。」「癌」 「癌細胞を知ろう」、「癌細胞は何ですか?」、テーマを「癌細胞を見ようこと」で最初に病気になるまで癌を検出するために。 血球が顕微鏡で見られるデモンストレーション角とクイズコーナーもあります。
内部、高さ、大学生、および専門学校生は物です。 両日の部分の一部と、午前(朝10–12時)、午後(28番目の2つのものの午後2時の3:30–27日の午後4時)、およびそれぞれの100容量があります。 インターネットとの先願か回答で支払われたはがきが必要です、そして、それは確実に到着します。12日に関する締め切り。 出来事の詳細な内容はホームページ( http://jscc50.umin.jp/ )に置かれます。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


ペットにもPET検査…犬猫のがん診断に北里大が国内初導入 »
« 今週の本棚:中村桂子・評 『がんと闘った科学者の記録』=戸塚洋二・著、立花隆・編