末期がん患者の96%、事前医療指示書作成に賛成

末期がん患者の96%、事前医療指示書作成に賛成

それは、先の医療指示書が作られたのに同意するためにはっきりさせられました。
カトリック巨匠ヴィンセント病院は相手のためにホスピス区を訪問した末期ガンの患者に同意しました、そして、患者の96%が調査の結果、先の医療指示書を作ったのに同意されました。 先の医療指示書は患者があらかじめ医療スタッフに望んでいない操作の種類をはっきりさせます。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


闘病の仲間、新緑散策 がん患者ら気分を一新 »
« がん治療を拒否した少年、母親と逃走 米国