ミケルソン 妻のがん治療に備えて無期限の活動停止

ミケルソン 妻のがん治療に備えて無期限の活動停止

【5月21日のAFP】男性のゴルフとメジャー集会で勝利を合計する3を列挙した合衆国のフィル・ミケルソン(フィル・ミケルソン)が20日に妻のエーメ(エイミー)の診断を乳癌に受けて、無期限に閉鎖を入れたと発表されました。
mikerusonの公式サイトに「妻のエーメは点検を受けました、したがって、乳癌の診断が受けられました。 おそらく、処理は更なる点検が予定されていましたが、2週間以内に実行された大手術からの始まりであると予想されます。 Mikerusonは無期限に活動停止を始めます。 Mikerusonは明日(現場における21番目)から始まるネルソンHPバイロンと次の週の選手権(HPバイロン・ネルソンChampionship)で連勝を目的とした王冠広場inbite-shonaru(クラウン・プラザInvitational2009)に参加する予定でした。 」それは記録されています。
MikerusonはNBAフェニックス・サンズ(フェニックス・サンズ)と1996年のチアリーダーであったエーメさんで結婚して、3人の子供を獲得します。 (c)AFP

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


生きる:小児がん征圧キャンペーン 名画にバイオリンの調べ--「忘れえぬロシア」展 »
« がん闘病語り合い 大館・患者友の会、来月発足