がん闘病鳥越俊太郎氏が清水国明がん取材

がん闘病鳥越俊太郎氏が清水国明がん取材

ジャーナリスト鳥越Shuntaro(69)は、Kuniaki才能清水(58)の十二指腸乳頭癌の7時間が続く高い困難操作にレポートを「鳥越Shuntaro医療を位置し」て(23日の午後5時)、張り付けるBS朝日です。 鳥越さんは自発的に直腸癌と肺癌の病気経験に戦いを抱きます。
清水は、4月7日に3月の癌がこの年であることを自供して、三沢のJikei大学病院とKenji医師が操作を実行するのを受けました。 動きましたが、芸術の前に「ただターンする1歳の息子によってまだ残されることができませんでした」と言って、操作の後の初めの意見は「それが私のおいしそうな内臓であった炉」を笑いました。

20日間の放送は清水のリハビリテーションに関して30日間と今月来月の2番目としての鳥越さんへの操作と3番目の弾みの約50%後に5年生存率に挑戦すると報告するでしょう。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


<がん検診>無料クーポン配布 女性850万人に 厚労省 »
« 【イタすぎるセレブ達】マイケル・ジャクソン、皮膚がん発症か。