講演会・コンサート:自然治癒の元がん患者、「癒やしの力」を講演 来月7日 /福岡

講演会・コンサート:自然治癒の元がん患者、「癒やしの力」を講演 来月7日 /福岡

癌患者が(**松尾代表の子供)が記念講演会と都市の男女の平等販売促進センターによるコンサートをつかむ今年の設立の6周年に来た福岡市について「癌を学ぶ青葉の群集」を分類する、「Amikasu、」 6月7日の南地区高宮3について。
1人の老人、) (73) = 25年前に末期ガンに判決を下されている間、生きていて、東京では、その自然が回復しました。講演とプレーヤー。 ..(… 「望んでください。そうすれば、勇気を家へ持ち帰ることができます。」と、松尾代表は呼んでいます。

薬は使用されませんでした、そして、うまく利用されて、もっとも回復する自然の治癒力は判決を下されます、腎臓癌が「人の人生の残りは月に付番します」であったということでした。さん/さん Terayama。 ..「病気」 84で。 世界の多くの地域が、その後、自己の経験を発表する愛用のチェロを持って、続けられていて講演とコンサートです。「回転続行されてください。」回復であること。 テーマとしての「yashino chikara。」 「Did癌は見えなくなります–ある自然治癒のRecord」というItが権利を与える当日、講義して、フルート奏者とMasayuki滝沢が福岡市にいる状態で、ミニコンサートは開きます。
始めは午後2時です。 前売り2000円(当日2500円)。 問い合せとアプリケーションは松尾代表(090・3193・9676)です。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


子宮頸・乳がん:検診無料 厚労省、850万人にクーポン券 »
« ポドフィルム、札幌・西区で開花 根は抗がん剤原料に